スノーキャンドル in 前田森林公園

1月23日土曜日
スノーキャンドルイベントなるものに参加してきました。



スノーキャンドル⑲



まだ明るい16時過ぎ、ワン友さんたちがちらちら集まってきましたよ。
スノーキャンドル①
こちらは「黒柴カルテット」




ここで偶然公園にお散歩に来ていた黒柴のバンくんも一緒に参加。
なんと、黒柴陸くんと繋がりがあるワンコさんでした。
スノーキャンドル23
加我荘の黒竜つながり。
と言うことはななちゃんやマメちゃんやさくらとも黒竜つながりということになる。びっくりですね~。





真っ暗になる前にみんなで記念撮影。
スノーキャンドル②






さて、みんなでチャッカマンで点灯していきます。
スノーキャンドル⑥





ワンコを引き連れて点灯していくんですが、なぜか怖がるワンコたち。
スノーキャンドル③



火がこわいのか・・・
スノーキャンドル④



チャッカマンがこわいのか・・・
スノーキャンドル⑤




腰が引けてるワンたち。
スノーキャンドル⑦




こむぎ店長はおおあくびまで。
スノーキャンドル⑧




キャンドルの中でモデルなりきり撮影会。
スノーキャンドル⑨




おやつをチラつかせて、飼い主・カメラマン必死です。
スノーキャンドル⑩





スノーキャンドル⑭





スノーキャンドル⑮




スノーキャンドル⑯




スノーキャンドル⑬



こんなオブジェもありました。
スノーキャンドル⑳



こちらは美人(!?)女シーバカルテット
スノーキャンドル⑱




みんなでGメンごっこもしたよ。
飼い主もワンコもバッラバラでNG。
スノーキャンドル22



テイク2。
スノーキャンドル⑰
なんとか1列で歩けたよ。



後半は寒くて足もかじかんだけど、雪は降らずに良いイベントでした。
スノーキャンドル21

タノシカッターー。





暗くなってからの写真撮影はうまくいきませんね。
ほとんどがPCで明るく加工して載せました。
スポンサーサイト

角膜ジストロフィー

3日前、さくらの左目の黒目のところに白いモノが・・・。
ゴミでも付いたかと思っていたが、翌日もある。
その翌日も。


気になって本日病院受診する。
さくらっち①
(写真と文章は関係ありません)



白内障なのかなぁと思いながらドキドキして診察の結果を待つ。
さくらっち②



結果は『角膜ジストロフィー』という診断。
初めて聞く病名。
さくらっち④



さくらはかいかいで目の周辺も良く掻いているので、万が一爪で角膜を傷つけちゃうと、そこから菌が入って症状が悪化することもあるとのこと。
そこらへんは充分に気をつけて、要観察となりました。




今回は目ヤニが出ていたので目をよく観察するキッカケがありましたが、なかなか目の玉をじっくり覗き込むこともないかと思います。
(実際、陽のあたる明るい場所で見たので見つけることができたのです)





矢印の部分が白い斑点です(すぐ上の白いのは明かりが反射したもの)
角膜ジストロフィー







実は、もう一つ気になることがあって診てもらいました。
マズルの上の方に〝デキモノ″があって、2か月ほど様子をみてました。
大きくなるわけではなく、痒がるわけでもなく。

〝デキモノ″は細胞を取って検査してみないと良性・悪性はわからないとのこと。
その検査をするには全身麻酔をかけてする必要があるとのこと。

で、他の部位にも出来るようだったり、大きくなるようだったら要注意で、こちらも今のところ要観察となりました。


さくらっち⑤

ワンコのカラダ、隅々まで隈なく観察するって大切ですね。

教育

           コアラのように木に登って過ごすのが好き・・・

          木登り⑧








            ・・・なわけではなくて
           木登り④







            教育的指導を受けているところです。
            木登り⑤






             その名も〝木登りの刑″です。
             木登り⑥
              後ろにいるのが教育指導の先生です。





     他のワンコさんにムキっ歯もろ出しでしつこくガウガウしたもんだからね。
              木登り⑦






               「ゴメンナサイ、モウシマセン」と申しております。
               木登り③
  木登りの刑を3度繰り返し、 その後は反省したようでそのワンコさんとは目も合わせなくなりました。







イケナイことをするとこうなるのですね、とさくらも理解したようです。
木登り①
さくらは高い所がニガテだから、効果てきめんです。





「だから、もうしませんってーーー」
木登り②


ドッグストックからの~木夢2へ

前回のつづきです。

ドッグストックさんで1時間ランランした後は、コムコムさんへ大移動です。
祝日なのにママさんのご厚意でお店を開けてくれました~。ありがたや~。



ふぅちゃんままはお仕事だから、さくら号に乗って移動したよ。
初めて乗る車だけど、ものの数分でまったりできる肝っ玉の据わったパピーでございます(笑)
コム新年会②



さくらも他のワンが乗って来ても我関せずで、助手席でまったり。
コム新年会①
こちらも肝っ玉が据わっているのか・・・寒くて疲れただけなのか・・・??





まぁ、無事にコムコムさんに到着。
冷えきったカラダを気づかって店内を暖かくして待っていてくれ、ありがたかった~。

そんでもって、豚汁とおにぎりとかぼちゃ!!
あったまるぅ~。
コム新年会③
もちろんおかわりしますた。





それぞれに持ち寄ったおかずやおやつもたくさん。


恒例卵焼き~
コム新年会④
やっぱりおいすぃ~




いぶりがっこ!
コム新年会⑥
うちのと~ちゃん、美味しくてハマってました。



おやつこんぶ・干しイモ・シフォンケーキ・お菓子・・・
コム新年会⑨
いやぁ~食べた食べた。
ランでたくさん走ったからお腹が空いてさっ!

・・・うそ、ほとんど走ってません。特にさくら家は。
ただいやしいだけです。



飲んべぇオヤジーズ(&一部の女子)はビールも飲んじょりました。
小梅パパさん、買い出しありがとうです。





ワンたちもおやつに夢中。
コム新年会⑧





さくら、催促してお行儀悪し!
ふぅちゃんを見習って!
コム新年会⑦



赤いオジサンの手づくりおやつは、こむぎ店長も釘づけになるほどウマウマです。
コム新年会⑭




小梅ちゃんとさくらがぴったんこくっ付いてる。かわええ~。
コム新年会⑬
おやつを狙ってるだけなんですけどね。




こむぎ店長、飼い主のお話に付き合ってくれました。
               コム新年会⑮



はな・ふぅ姉妹です・・・
コム新年会⑤
うそです。 さくら・ふぅです。
(はなちゃんは留守番でした)



はな姉もままも居なくてふっと寂しげな表情してたのは見逃さなかったよ。
コム新年会⑫
でも、いつものように他のワンと仲良く遊んだり、



ネムネムになったり・・・

              コム新年会⑩
ふぅちゃんはとっても良い子で過ごしていたのでありました~。



ふぅちゃん&さくらを両手に抱え、気持ちニンマリなとーちゃん。
コム新年会⑪


帰り際、おやじーズの腕相撲大会が開かれました。(おやじ5人)
うちのとーちゃんはまたもやあっさり1回戦で敗北・・・。
勝者は前回と同じ、例の人・・・強いわぁ。

お腹も心も満たされ、後半はまったく写真も撮らずに、ただただ楽しんでいたわたくし・・・
なので腕相撲の写真ももちろんありません・・・。

全員のお写真も撮れていません・・・。あしからず。





楽しい1日はあっという間でした。
コム新年会⑯


コムママさん、ご一緒してくれた皆さんありがとうございましたーー。
また遊びましょう!

ドッグストックに集う♪

1月11日、ワン友がドッグストックに集まったのです。

ワンコ11頭、人間17人でドッグランを貸し切って、遊んできましたよ。
柴の会①




時間にならないと中には入れないので駐車場で待ちます。
柴の会③




小梅ちゃんとさくらはこの日あったかアルファアイコンのウェアでしたよ。(色違い)
柴の会②




30分前から来ていたさくらは既に寒くてブルブルでとーちゃんに抱っこ(アルファアイコン着てるのに)
柴の会④
ヤマトは元気に裸族だよ。





さぁ、時間になったのでランに突入。
柴の会⑰




思い思いに走り出すワンたち。
柴の会⑱




広~いランで気持ちがいいです。
柴の会⑲


柴の会⑭


柴の会⑮


柴の会21


柴の会22



まだパピーのふぅちゃん、おっさんみたいだよ。
柴の会⑳


柴の会⑨



久しぶりのセリくん。元気そうで良かった。
セリVSマメ
柴の会⑩




セリVSさくら
柴の会⑪



セリくんちの弟くんも参加。よちよち歩きが可愛い。
柴の会⑫



小梅ちゃんといい感じでした。
柴の会⑬




何故か?出口に集まるワンコたち。
柴の会⑯
育子さんは木の陰に隠れてるし。




さくらもちょびっとだけ走ったよ。
柴の会⑦



他の友わんとかけっこすることも少なくなって、みんなの事見てることの方が多くてね。
動かないから余計に寒くて、震える始末・・・。
柴の会⑧




走った!と思ったら、おやつのおじさんへまっしぐら。
写真を撮るのにしゃがんだだけなのに、おやつくれると勘違いして付きまとってましたわ。
柴の会⑤




1時間満喫し、楽しかったラン。
柴の会23
(セリくん先にお帰りになったので一緒に映ってないの、ざんねん)



1時間の中でさくらが走ったのなんてものの数分・・・
あとはみんなの遊びを見てたり、ひとり遊びしたりだけど
それでも、ワン友と同じ空間でワイワイするだけでもいい刺激です。

飼い主もワンコの嬉しそうな姿を見てるだけでも癒されるし。

柴の会⑥

またみんなでランランできたらいいな。

お年玉~

朝、散歩をしていたら
近所のおじさんを見つけてまっしぐらに駆け寄って行くさくらちん。

以前、おやつをくれたことを覚えているらしく
しっぽブンブンでおじさんに飛びついて行く。

おじさんも「あれ~、なんだお前、覚えててくれたのか~」とナデナデしてくれる。

そしておじさんは「ちょっと待ってれ~」と言って奥の物置の方へ。

さくらは、この時すでに何か〝イイモノ″が出てくることを分かっていたようだ。

自らお座りをして(しかも冷たい氷の上に)尻尾フリフリでおじさんを待つ。

シカ肉①





おじさんは『シカ肉』の塊をさくらにくれたのだった。
シカ肉②
もう80歳近いと思われるおじさんは元ハンターで
「これは現役の仲間が獲ってきたやつだぁ~、うまいよ~、食べなさい~」と言ってくれた。





嬉しいねぇ~。
ウハウハなさくらちん。
さっそく帰って朝ごはんにトッピング
シカ肉③
(生肉だったんで、少しだけにしました)





その後、茹でて処理しましたが台所に張りつけだったさくらちん。
シカ肉④
後からの図





もう1日中ここにいました(笑)
シカ肉⑤
前からの図





晩ごはんは茹でたシカ肉をたんまりあげたよ(キャベツで見えないけど)
シカ肉⑥
茹で汁付き。




さくらにとっては思いがけずのシカ肉
お年玉貰ったみたいだね~。良かったね。
シカ肉⑦



おじさん、ありがとう。

JKと遊ぶ♪

地元に帰省したとき

姪っ子ちゃんが〝札幌に遊びに行きたい!″と言うので乗せて来ちゃいました。


姪っ子ちゃんは花のJK(女子高生)なんよ。
おしゃれとかに興味ありありな年頃だもんね、ショッピングしたいよねん。


で、オバちゃん頑張ってJKに付き合う~!!



姪っ子ちゃんの部活の都合で1泊2日の強行スケジュールです。
それでは、スタート!


まずは1日目のお昼
帰路途中のびっくりド○キーでハンバーグ。(画像なし)




札幌に着いて早速買い物へ。アリオに行きました。
一通り見て歩いて、小腹が減ったので一休み。
JKと遊ぶ①





晩ごはんはリクエストのしゃぶしゃぶをお腹はちきれるくらい食べ(画像なし)




食後のおやつもいっぱい買い込んできたので、夜更かししながらダラダラ食べる。炭酸ジュース付き。
JKと遊ぶ②
オバちゃんは眠くて途中ソファーで寝落ちしちゃったけど
姪っ子ちゃんは宿題のプリント持参でやってたらしい。感心するわ~。






2日目の朝ご飯はアリオで買ってきたチョコクロ(画像なし)
朝から甘すぎるぜ。



そしてサツエキ周辺に買い物へGO~!


混雑する前に早めのランチ~
JKと遊ぶ③




その後たくさん歩いてショッピング~

最近のJKはどんなファッションに興味あるのかと気になるオバちゃん。

しかし、姪っ子ちゃんは柔道まっしぐらなヤワラちゃんなのでおしゃれな洋服にはまったく見向きもせずスルー・・・

スポーツショップでジャージの上下買って満足しておりましたのです。




たくさん歩いて疲れたので(私が)、休憩タイム。
JKと遊ぶ④
私も抹茶パフェ食べたかったんだけど、さすがにオバちゃんの胃袋はJKにはついていけなくなりました・・・。



で、ここで姪っ子ちゃんの帰りのバスの時間がきたのでお買い物はおしまい。
もっと時間があったらあちこち連れていってあげたかったのに・・・

姪っ子ちゃんは一人でバスでお帰りになりました。





久しぶりに若い子(この表現がもう年より臭い)と過ごし、オバちゃんの胃袋はとっても疲れたけど
楽しくて新鮮で良い刺激になったのです。
(カフェの店員さんがイケメンだの、札幌の女子はみんなかわいいだの言ってました)


そして、
将来のこともしっかりと考えていて(私が高校生の頃はな~んにも考えてなかったな)

礼儀も正しく(小学生から柔道やっているおかげでもあるね)

気使いもできる(こんな叔母さんにまで)


最近の若いもんは・・・
しっかりしているのです!


日本の未来も捨てたもんじゃない!と思いました。(おおげさ)









~おまけ~
お家にお客さんが来てうれしいさくら。


おやつが出てくるのかと見てますが
JKと遊ぶ⑤




なんだ、違うのか。
JKと遊ぶ⑥



さくらもパワフルなJKには付いて行けず
JKと遊ぶ⑦




寝落ちしちゃいましたとさ。
JKと遊ぶ⑧




この日、帰宅してすぐに胃薬のお世話になった私・・・。

帰省

お正月はかーちゃんの実家に帰省したさくら家。



田舎だからほとんど人が歩いてないよ。
帰省②





散歩がてら地元の神社へ。
帰省③




この鳥居、なかなか通り抜けようとせず抵抗していたさくら。
帰省④
何かあるのかな?? 何度も来てるのにね~。





神社も空いてたよ~、田舎だからね。
帰省⑤






家への帰り道、ちょっと寄り道してお土産を見る。
帰省⑥




かーちゃんの長い買い物待ちのさくらさんは、すっかりカラダが冷えたらしくブルブルでした・・・。ごめん。
帰省⑦





さぁ、大人たちの宴会のスタート。
帰省⑧
テーブル下でおこぼれ待ち。




飲んべぇとーちゃんずに付き合うさくら。おつまみのチーズたらが狙いです。
帰省⑨
この後、酔っ払いに絡まれておりました・・・。





夜はさくら専用のベッド持参したけど、とーちゃんの布団の上で朝まで丸くなって寝ていたよ。
帰省⑩



今回の帰省では、移動中の車中でもほとんど寝なかったし、家でも遅くまで起きていたさくらさん。
何か気を張っていたみたいな・・・。

そうとう疲れたと思います。お疲れちゃん。








今年は雪も少なくて、わりと暖かいお正月でした。
でも、札幌に戻る途中の山道はさすがに真っ白。
ふらの




その道中に石垣島に住む知人からLINEが送られてきた。
「26℃の暑いお正月を迎えております。もうすぐ田植えが始まります」だってーーー。

     石垣

北と南、ぜんぜん違うーー(当たり前だけど)

あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。
2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

年始のご挨拶
パツンパツンのちゃんちゃんこ










2016年一発目のお出かけは初日の出を見にモエレ山へ。
あやしい天候を気にしながら早朝6:30に家を出発し、モエレ山に到着。
元旦モエレ①
着いた途端2016年初ウ○チをして、すっきりポン!なさくら。






すでに山頂へと続く人の道ができてました。
元旦モエレ②






山頂には結構な人が。
元旦モエレ③




山頂はやっぱり寒くてね。
寝起きに急に連れてこられたさくらさんはわけワカメでぶるぶるもんです。
元旦モエレ④




とーちゃんに抱っこしてもらって肉球を温めてもらってます。
元旦モエレ⑤




もうすでに日の出時間過ぎてます(7時5分だったかな)
元旦モエレ⑥
・・・が、天気が今一つ・・・





さくらも寒さで顔が歪んでる・・・
元旦モエレ⑦




もう日の出なんかいいから帰りたい・・・ Byさくら
元旦モエレ⑧




可愛そうなんで、ホッカイロを貸してあげました。
元旦モエレ⑨





いくら待っても初日の出は期待できそうもないくらい吹雪いてきた。
元旦モエレ⑩






ザンネンですが下山いたしましょう。
元旦モエレ⑪
下山する時は速い速い・・・


ボブスレーやビニール・ダンボールなどを持ってきてる人が多かったのは、、帰り一気に滑り降りるためだったんだ。






ザンネンながらご来光は見られなかったけど、心の目で見てきました(強がり)

そしてそのご来光を(心の目で)見ながら、今年もゆる~い感じ(マイペースと言えばいいのかな)過ごしていきたいなと思いました。

さくらにもきっと何かが伝わったでしょう・・・(ホントか?寒いだけじゃなかったのか??)
そう思うことにしましょう。


そんなこんななさくら家ですが、
ブログ『今日も、さくらと。』を今年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。



プロフィール

さくらはは

Author:さくらはは
2010.3.1生まれの黒柴さくら。
ゴールデンハウス寿崎JP出身。4兄妹。
父:政宗号 札幌ミカホFCI
母:門乃黒玉美号 札幌加我荘

とーちゃん・かーちゃん・さくらの3人で札幌で暮らす。

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR